ムダ毛のない素肌

照射

夏に向けたムダ毛対策

一番脱毛に適した時期というのは、冬場であると言われています。というのも、冬は体毛の伸びるスピードが遅く、また、直射日光を浴びる機会が少ないこと、それに、長袖を着て生活をしていることから施術後も肌を保護することができるとあって最適な時期に該当します。そのため、横浜の脱毛サロンでは、夏に向けたムダ毛対策は冬からスタートすることを推奨しているのです。しかし、わかってはいてもついつい先延ばしにしていて、気がついたら夏直前になってしまっていたという事がよくあります。しかし、夏は紫外線を浴びて日焼けをしやすい状況にあるので、可能であれば冬場に脱毛を始めるのに越したことはないのです。もし、秋から冬にかけて横浜のサロンにて施術を開始すれば、夏までにはある程度の脱毛を完了させることが可能です。VIOなどは直射日光に当たることが無いので夏場にはじめても問題ありませんが、腕や足と言った部位は紫外線にさらされるので計画的な脱毛が好ましいです。横浜の脱毛サロンでも毛周期に合わせて施術を行うため、秋から始めれば夏までには3回ほどの施術が完了している計算になります。そうすれば、ある程度はムダ毛が気にならない状態で夏を満喫することができます。その後、また、秋になったときに横浜のサロンで施術を再開するというスケジュールで脱毛をすれば、1年半ほどの時間の間に脱毛を完了させ、しっかりと夏に向けたムダ毛対策を講じることができるのです。